InHome

2015原敬子さんちの料理教室

 お得感のある料理教室でした〜!まず、原さんちが素敵です。
他人のおうちをパチパチ撮るのは失礼かと思い、遠慮しましたが、京町家のこじんまりした可愛くも風情ある趣のあるおうちを、使い易くきれいにリフォームされていて感心しきりでした。木戸を開けると、小さな手入れされた前栽、玄関を上がると半畳程の玄関間に鉄瓶と火鉢等、和の空間の設えでお迎え。清潔感のある使い易い、快適な台所も、さすがフード・コーディネーターってこうでね〜と〜な感じ。
さてさて、和風ばりばりの豪邸を見るも無惨に使っちゃってる我が家と比べて、申し訳ない思いとうらやましい〜感に苛まれながらも、料理教室というより、ホームパーティの楽しさに時間はあっというまに過ぎてしまいました。
ので、、以下楽しい宴を見せびらかすことにしますわ〜。



原さんの料理講座はテキトー感で、そのゆるさが安心感を与えてくれて、とても親しみ易い。でも、写真撮るのん忘れましたが、昆布水なる(水1Lにお昆布の千切り10gをペットボトル等につけ置き一晩、で便利な良い出汁になる)とても簡単でこれから我が家でも活躍しそうな知恵、まさに美味しい知恵を授けて下さったり、なかなか随所に知ってたらたのし〜、おいし〜いコメントも満載でした。


ワンプレートにお料理を盛って行きます。カラー小鉢は海鮮アヒージョ用です。



イタリアンパセリを最後にトッピングして、イッチョ上がりのパエリャ。
昆布出汁水と、海鮮の美味しいスープで煮込み。これはガスのみでオーブンは使わずでした。

溶き卵にも、じゃがいものすりおろしを加えて、ふんわり感が美味しい。スペイン風オムレツ。オーブンでゆっくり焼き、ふっくら、ふんわり

ホタテとマシュルームのアヒージョ。プチトマトが甘くて美味しかったです


原さんは、料理研究家の器等のコーディネーターをされているので、ダイニングの壁一面上から下迄、器箪笥。すご、コレクション。しかも皆、お仕事上当たり前ですが、生きてる。只集めてるだけじゃないのね。こうすりゃ良いのね〜うちも。
Toyodaさんのアドバイスだそうです。

*お道具フェチの原さん*
一つ又、撮り忘れたのですが、、ショウガとかスリ降ろした時に残さず、カシギ取れるという竹の先を帚状にした優れものの道具や、下は計量スプーンのいろいろ。

1/2、1/3、1/4、計量スプーン。これは、ほしいね。
ま、私は何でもええ加減、たいがい、大体、なので、めったに要りませんが、、。たまにね




最初はワイワイ色々感想を述べながら試食していましたが、だんだん皆無口に、ひたすらモグモグ。お腹一杯になりました。夕方の4時にお腹一杯。。。後で、困ったけどね。

参加下さった皆様、原さん、toyodaさん、楽しい時間をありがとうございました。又、すてきな原さんち行きたいですわ〜!

☆今回のレシピは後ほど、HPの方に掲載しようと思っています。






























****************************************








In-

スポンサーサイト

Comments

Leave a Reply




Trackbacks

Trackback URL