たっぷりめの練り込みマグカップ

 

8割注いで、250CC入る練り込みマグカップです。ハーフマットピンク釉が掛かっています。

取っ手が大きく持ちやすい。私の指だと4本しっかり入る安心感もたっぷりのカップ。

秋の夜長のパソコンにもお供出来るしっかりものて感じ。

 

この釉薬も含めて今回の展示に3種の新しい釉薬を合わせました。10種程、色々な材料の組み合わせを試験して

気に入った三人衆です。それぞれ2種類の全く違う釉を重ねているのですが、重ね掛けをする場合、同じ釉薬同士でも、上に掛けるのと下にするのとは大違い。面白い。

何か、陶芸家みたいなことやってるやん。私〜!とか騒いで、あきれられました。

他の2種の釉は又、後ほど。

 

 

 

 

 

こちらは約6寸のリム鉢。

使いやすい形。煮物にはこれでしょう。今までにトルコ釉を掛けたもので、この形をつくっていましたが、これから温かい料理の増える季節にはぴったりだな〜と、自画自賛。とても気に入ってます。

今日も茄子と鰊の煮物を盛りつけて、満足。

これ又「器やさんみたい〜!」。。。。

 

 

 

気になる方は、是非手にとってご覧下さいませ。

 

9月26日迄

滋賀県甲賀郡信楽町長野1194
TEL 0748(82)0138
FAX 0748(82)1472
 AM10:00〜PM 6:00

ギャラリーKOHARA     小原要次郎商店2F

http://www.gallery-kohara.com/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

***************************************************************************************************************

スポンサーサイト

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL