In^∪^**展覧会と最新情報!

ももの節句展信楽巡り「美しい春をさがして」

 

 

 

 

あけまして おめでとうございます。

本年も何卒宜しくお願いいたします。

 

さて、春の信楽を巡るももの節句展で、クラフトウブウブはギャラリーとしての活動を開始します。

「美しい春をさがして」展は、毎年春に開催されている「桃の節句展」の一つとして、ウブウブ独自の企画で参加させて頂くことになりました。ギャラリー陶園、きりん、Ogama、みのる窯、さん達それぞれ独自の企画での参加です。

寒い季節ですが、こころ暖まる展示会巡りで信楽の春を感じて頂ければと思います。

 

クラフトウブウブの企画展、タイトルは「美しい春をさがして」。芦田春美さん、岡みちこさん、廣川みのりの3人の作品展です。

芦田春美さんは2016年春に逝去されていますが、生前いつかは叶うだろうと漠然と思っていた展覧会が、実現できないままだったのを、この機会に開催させて頂く事になりました。

岡みちこさんは染織の作家としてめざましい活動をされていますが、生前春美さんが岡さんの作品がお好きだった事が縁で廣川ともお付き合い頂き、この企画にも快く賛同して頂ける事となりました。廣川の勝手な思いつきではありますが、

岡さん、春美さんのご家族の協力を得て、この企画が実現できた事、心から感謝致します。

********

In^∪^**展覧会と最新情報!

11/24~12/18 五個荘町Hakmokrenさんで個展/毎日曜に在廊します!

 

 

 

 

Hakmokrenさんは、

Cafe & Gallery なので、美味しいコーヒーがいただけて、嬉しい個展なのです。

先ず、

会場は、近江商人屋敷の古民家を快適にリノベーションしていて、素材や大きさが違う作品の展示にも対応できる。

今回の私の作品がどんな風に展示できるのか、とても楽しみではあったけれど、オーナーの収集した古い家具たちとのコラボで、思いがけない面白い空間作りが出来たのは良かったな。

最初、なんだか沢山の古道具たちが並べられている会場に戸惑いがあったけれど、自分の家も似たような環境ではあり、、。

作品を手分けして並べて行くと、それぞれの作品たちが勝手にしっくり居場所を確保していく感覚。

わ〜〜。作品たちが楽しそ〜〜。てな訳で。

それに、オーナーの有岡さんも陶芸家なのだけれど、分野が違うので(有岡さんは磁器)時間があるとお互いの作り方についてや素材の情報などのお話が聞けて新鮮。

もうずいぶん長い間、そういう話が夫以外とできることはなかった気がする。(キャパが想像出来るしもう飽きたし〜?とか)

角皿の作り方の話。全く正反対の型の取り方をしていて興味深かったり、オーストラリアで1年間作陶した経験のある方なので、仕事に対する感覚の、外国での文化の違いの話に驚くことも。

ま、そんなこんなで、来てくださった方にはとてもリラックスして楽しめる会場だとお伝えしたいですわ〜。

ぜひ、お出かけくださいまし。

みのりは、毎日曜日に在廊予定です。(10日も在廊可能になりました!)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*****

In^∪^**展覧会と最新情報!

Gallery Hakmokuren にて11/24~12/18迄個展開催いたします。

 

   

 

Cafe & Gallery Hakmokuren  にて<廣川みのり オブジェな器 展>

を、11/24〜12/18迄開催いたします。

ア〜〜〜〜!!広いっす。。

 

しかし、

今までの集大成になればと思います。

新しい自分を作るための区切り的な〜?なんと言うと、相当大げさで

いやいや。。。ごめん。とか、、。言わないようにやらんとね〜〜

て、もう遅いか。。。あらら

 

Hakumokurenさん。

 

金、土、日、月曜日の営業です。

 

日常から、ひととき遊離するような空間のカフェもあります。
宜しくお願い致します。

     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

******